トップページへ > 後片付けで気をつける事
後片付けで気をつける事
誰でも人生で一度は経験するであろう引っ越しですが、引っ越し前と引っ越し後、注意しなければならない事は違います。例えば引っ越し前気にすべき事は引っ越し先へ持って行く荷物を極力増やさない事ですが、引っ越し後気を付けなければならない事は、昔の思い出の品を見つけた時に思い出に浸らない事です。前の家からの荷物が到着し、段ボールの開封作業を行っている間は、最近使用している物はもちろんの事、タンスの奥にずっとしまっておいた懐かしい思い出の品なんかも当然目にする事になります。ここでついついやりがちなのが、その品を手にもったままぼーっと昔の事を思い出す事です。荷物を手に持ちながら昔の事を思い出す事を悪い事だとは決して言いませんが、1度これをやってしまうとなかなか荷物の片付けが進みませんし、後片付けをするモチベーションも失ってしまいます。後片付けに時間をかけない為、そしてモチベーションを失わない為にも、荷物を片付けている間は昔の物を見つけても決して思い出に浸らない事が重要です。

参考となる情報ガイド

Copyright © 2016 滋賀県の引越し業者 . All rights reserved